クレーヴ(5)『キッシュ3種/ベーコンとフレッシュトマト・とうもろこしキッシュ、あいびきミンチとごぼう和風キッシュ、あいびきミンチとフレッシュトマト・カレーキッシュ』

兵庫県西宮市、阪急甲陽線・苦楽園口駅から西へメインストリートを2分足らず歩いて右へ曲がって直ぐのところにあるのが、2019年9月10日に3周年を迎えた「クレーヴ」さん。
快活で頑張り屋のお母さん、小川雅世さんのお店です。作っているのは多彩なフレーバーのチーズケーキ、パウンドケーキ、クッキー、カップケーキ、キッシュ、記念日用のキャラクターケーキ(遠方から探し当てて来られるお客様も多く、大人気のよう)。アイテムは多くはありませんが、とても奥行きが深いのです。食べても食べても、食べ飽きない&食べ尽くせないというのがしっかりとファンを作り出している所以でしょう。
おまけにパワフルで朗らかな小川さんの性格。美味しいものが溢れていて、元気が貰えるとあっては、誰しも会いに行きたくなるというものです。
私たちも小川さんの笑顔に惹かれて、ふらふらと訪問。さて本日は大好きなキッシュを3種ご紹介しましょう。


●『ベーコンとフレッシュトマト、とうもろこしキッシュ』 辺10.5cm 高さ2.7cm 90gほど。
creve_quichetomato2019.jpg
ほとんどオーソドックスなベーコンのキッシュの趣きですが、フレッシュトマトが入るだけで、一気にイタリアン気分。バジルが入ればイタリアンの完成形というところですが、むしろないことで、このキッシュは活き活きとした味わいになっています。
というのも、シェフ小川さんのオリジナルのアパレイユとベーコンの旨味を、バジルにひっぱられないことでかえってたっぷりと堪能できるからです。
出汁醤油の隠し味もあいまって、洋風茶碗蒸しのような奥行きの深い味。お酒のアテにもなりますね。ふふふっ美味しいんだなぁ、これが。


●『あいびきミンチとごぼう和風キッシュ』  辺10.5cm 高さ3cm 100gほど。
creve_quichewahu2019.jpg
アパレイユの性格上、和風のフィリングとは無類の相性の良さ。
合挽ミンチとごぼうがゆっくりと柔らかく炊き上げてあり、八幡巻のような風味を醸し出しています。たっぷりのごぼうが馥郁と香ります。真ん中に落とした卵でヴォリュームアップ。
和の美味の不思議なところは、このような土臭さを逆に洗練された味に感じさせるところ。小川さんはさらにその上を行き、洗練されていながら食欲をそそる強さを兼ね備えているのです。お見事。


●『あいびきミンチとフレッシュトマト、カレーキッシュ』  辺10.5cm 高さ2.7cm 120gほど。
creve_quichecurry2019.jpg
カレーとは言ってもほぼ香りだけ。ほとんど辛味は感じられません。アパレイユの色もほとんどミンチの色のままです。こちらも真ん中に卵。
これだけ合挽ミンチが全面に押し出されると、その質の高さがはっきりと感じられますね。牛も豚もコクが深く、いい部位を別に挽いてもらっているのでは? と思わせるだけの旨味が溢れています。元料理人だけにそれくらいの仕入はお手の物でしょう。
フレッシュトマトの酸味が、全体を引き締めていて飽きさせません。これまたお見事です。


creve_cheesmini2019.jpg
小川さん、チーズケーキをどんどん試食させてくれる気っ風のいい人ですが、持ち帰り用のケーキの箱も豪気。人混みで押されても簡単には潰れないほど丈夫な厚紙を使用。色も黒一色に銀で「CREVE」のロゴマーク。そのままギフトボックスになるほど豪華です。
週3日のお休みですが、残り4日の営業日の仕込みのためにほとんどがつぶれ、てんてこ舞い。どうやら娘さんがお店を手伝う決心をしたようで、楽しいコンビが出来上がりそう。ますます充実していきそうで、うんうん良かったですね。

●『ベーコンとフレッシュトマト、とうもろこしキッシュ』『あいびきミンチとごぼう和風キッシュ』『あいびきミンチとフレッシュトマト、カレーキッシュ』すべて350円  (※外税)
●「クレーヴ」
 兵庫県西宮市南越木岩町11-22  TEL0798-74-7820  定休日/日曜・月曜・火曜  営業時間/10:00~20:00

※2019年7月以降、BIGLOBEの強制リニューアルにより、アクセスカウンターの廃絶、その他もろもろが大幅変更となりました。ご容赦下さいませ。