フランクス(14)  『アーモンドチョコパイ』

大阪府東大阪市、近鉄奈良線・河内小阪駅から南西へ2分ほどのところにある「フランクス」さん。食べた人をトリコにするケーキとサンドイッチで30年以上に渡って地域一番店の座を守りつづけているお店です。
2012年には新たにパン製造もスタートさせ、たちまちコンテストでトップクラスの評価を勝ち得ています。いわば第二の創業を果たし、老舗でありながら若々しい活力に溢れたお店でもあるのです。
毎年、果敢に新作を用意してくれますが、今年の第18回「3.14=π(パイ)の日 R 」キャンペーンにはいつも以上に面白い趣向がありますよ。


●『アーモンドチョコパイ』  15×5cm 高さ3.8cm 100gほど。
画像
こちらのキャンペーン対象商品は大むね、シンプルにパイ生地の美味しさを楽しませる組合せになっています。

今回もパイ生地にクレームダマンドを敷き、アーモンドダイス入りのミルクチョコバーを置き、生地を折り返してフィリングを包み込んで焼き上げ。表面は粉糖で真っ白。

パイは普通折りの3ツ折り6回。パンオショコラのパイ版のような形、常温で置いておけるお菓子です。


結構大きいけれど、手に持って一口。おっザクッ、パリパリッ! 軽快・痛快・豪快! 
画像
断面をよぉく見てください。ダマンドに接している層まで完璧に焼けています。強い食感ですが、鱗片は小さく繊細さも併せ持っています。

ミルクチョコはポリッと冷え固まっていますが、思った以上に口溶けがよく、ただちに優しい甘さが口一杯に。チョコの中のアーモンドダイスは食感的にはパイの陰に回って目立ちませんが、香りと味わいがダマンドと合わさって優しい広がりと豊かさを感じさせてくれます。

パイとミルクチョコ、アーモンドの香りが離れ難く寄り添っています。なんて自然で強固な組合せなのでしょう。美味しいっ、いいなぁこれ。
パイはシンプルな方がより際立つという真実を身をもって証明してくれているような素晴しさ。お見事です。


面白い趣向? 価格をご覧ください。税込314円! 
ちゃんとπに合わせたサービス価格にしてくれているのです。この大きさにしてこの価格、見逃す手はないですよ。この時期だけですよ。合言葉は“3.14”、さぁご一緒に~!



●『アーモンドチョコパイ』291円  (※税込314円)

●「フランクス」
  東大阪市小阪本町1-1-18  TEL06-6724-6462  定休日/月曜・月に1回日曜  営業時間/7:30~19:00