UTAKO(14)『焼きバナナと甘夏ピールのタルト』『タルトショコラ金柑』『お父さんのレモンタルト』

大阪府高槻市、JR京都線・摂津富田駅から北西に5分ほどのところにある「パティシエール UTAKO(ウタコ)」さん。キャリア豊かな中塚雅子シェフのお店です。
オーソドックスなフランス菓子の技法を駆使して、親しみやすいお菓子を丁寧に作り上げています。ご近所の方は幸せですね、最高級のお菓子をしょっちゅう楽しめるのですから。
第18回「3.14=π(パイ)の日 R 」キャンペーン対象商品として新たに『焼きバナナと甘夏ピールのタルト』が加わりました。残り2つは旧作ですが、姿を見ると買わずにいられない、可愛いコです。連れて帰りましょう。


●『焼きバナナと甘夏ピールのタルト』  径7cm 高さ2.4cm 60gほど。
画像
こちらには名作『タルトバナンヌ』がありますが、どちらもバナナが主役(といっても脇役も光っています)ですが、それとは違ってバナナを焼き込むタイプのタルト。

アーモンドプードル入りの香ばしいパートシュクレの底に、バナナのスライス、ダマンドを詰め(中に甘夏ピールのダイス)、トップにもバナナのスライスを載せ焼き上げています。最後に甘夏ピールを散らし粉糖仕上げ。

いつも通り絶品のシュクレ。薄く、軽やかなサクサクッ感とともに、華やかな香りを振りまきます。うーむ、これだけでもずっと食べつづけたくなる美味しさ。
バナナはバターと砂糖でカラメルソテーされ、ラム酒でフランベされているので蠱惑的な香り。ダマンドが円やかな味わいで包み込んでくれ、いやが上にも満足感を高めてくれるのです。

これだけでも十分に美味しいタルトです。UTAKOさんも最後までシンプルな形で行こうかと悩んでいましたが、甘夏のピールを加え、甘さの背後にかすかなほろ苦さがチラつく大人スタイルが選ばれました。
甘夏はシェフの鹿児島のご実家で、お父さんが丹誠込めて育てたもの。もちろん無農薬。皮を茹でこぼし徐々に糖度の高いシロップに漬け直した、お手間入りの自家製。

ほんの少しのホロ苦さでガラッと表情が変わるのは流石。バナナだけだと子供の無邪気な笑顔といったところですが、一気に経験豊富な大人の表情に変化します。ほおぉ、深いなぁ。



●『タルトショコラ金柑』  径6.5cm 高さ2cm 50gほど。
画像
ずっと以前にご紹介した時は、ホールサイズのタルトでした。
いまは小さなタルトレットに変えての販売。レジ横にあるのでつい目に入って、買ってしまうという危険なタルト。
でも、中身しっかり充実しているのに税込300円だから懐は痛まないか、じゃあ危険というより“うい奴よのぅ”タルトですね。へへっ。

はてさて。ダマンドとスイートチョコ、さらに生クリーム(泡立てずに液のまま)を合わせ、ガナッシュとダマンドの中間的なものを作り、パートシュクレの器にたっぷり詰めます。
トップに種を取った宮崎産“金柑たまたま”を載せて焼いています。今回の金柑はまだ若い感じだったらしく、グラニュー糖を振って一晩置いたもの。

シュクレがこの上なく香ばしいところに、ガナッシュダマンドのチョコ感の強さで魅力全開。
ホワッ、スルーッ、口当たりがソフトで、とても口溶けなめらか。甘いのにチョコの香りを満喫できます。凄いなぁ。おや、何処からか杏仁香がふっと過ります。
金柑の凝縮された味わいが華を添えています。強い酸味と微かなホロ苦さがチョコにさらに個性的なキャラクターを与えることに成功。何度食べてもいいなぁ、これ。



●『お父さんのレモンタルト』  径7.5cm 高さ1.9cm 90gほど。
画像
この檸檬も商品名通りお父さんの労作。
今年は大豊作で2本の木でなんと300玉も採れたそうです。これまた無農薬、徹底しています。

機会あるごとに食べたくなるタルトです。
それが何度食べても、分かっていながら「ひゃあスッペー!!!」と思わず叫んでしまう。この酸味の強さは関西中で一二を争うものと云えるでしょう。

これだけ強い個性を持っていると強固なファンも多く、お店に滞在中も、「あら、売切れ?」「一昨日食べたけど美味しかったぁ」といったお客さんが続々。「UTAKKO」さんをファミリー向けだと思っていると火傷するぜ。

一応、大まかな構成をおさらいしておくと、シュクレ生地(底にジェノワーズ)にレモンカードを流し、軽やかなメレンゲとアーモンドヌガティーヌを刺しています。この口休めの甘味がないと、ちょっとしんどいくらいに酸っぱいということですね。容赦がないとはこのことか、ふふっ。
ともあれ、ウタコ流檸檬ワールド! 逸品です。



どの季節にも特色のある品を用意してくれていますが、柑橘類の旬を迎える春は契約農家(ご実家)があるせいか、いつにも増して賑やか。陽射しも日に日に明るくなってきたし、なんだか心弾む季節到来。「UTAKO」さんの季節ですよ。



●『焼きバナナと甘夏ピールのタルト』300円  『タルトショコラ金柑』300円  『お父さんのレモンタルト』420円  (※内税)

●「パティシエール UTAKO」
  大阪府高槻市富田丘13-18  TEL072-601-6175  定休日/火曜  営業時間/11:00~20:00

  ※ブログ「パイ日和おまけ」では、こちらの『メレンゲ』『チョコレート菓子』をご紹介しています。