五島軒『アップルパイ』

久しぶりに百貨店を覗いてみたら、北海道物産展を賑やかにやっていました。
函館名物、老舗「五島軒」の『アップルパイ』が出ていたのでつい、ふらふらと買ってしまいました。しかもハーフサイズもありということにつられて、うかうかと喜んでしまったというところです。


●『アップルパイ』 径18cm 高さ3cm 260gほど。
画像
創業130年の老舗の看板商品。

昔懐かしのがっしりタイプ。
たっぷりのリンゴがぎっしり詰まっています。

底にシナモンを利かせたケーキクラムを薄く敷いて、リンゴのジュースを吸わせているのですが、リンゴがたっぷり過ぎるのか、パイ生地がどうしても半生状態に上がってしまうようですね。ふむ。

パイに使われている油脂は、マーガリン。香料のバターフレイバーを添加していて、軽く感じさせてしかも香りの満足は失わないという方策のようです。

リンゴには、スウィートチェリーの蒸溜酒マラスキーノが使われていて、砂糖もしっかり使われているので濃厚な味わい、強めの風味が備わったパイだと言えるでしょう。そうそう、表面のアプリコット中心のナパージュも効いています。

画像
老舗の味とはいっても、通販で大量販売の体制をしいているので、あちこちほころびも感じます。
が、それでもかつて“西洋”への憧れに満ちた味を紹介しつづけてきたという自負は伝わってくる味です。
バターの風味、シナモン、マラスキーノ酒という濃厚なトリオの香りをまとった、滋味豊かなリンゴをたっぷり味わう。戦後の高度成長期にあって、こういう味わいがなんともぜいたくだった時代があった、ということを思い起こします。



アルミホイルで上下を覆って、4、5分焼き戻し、もう一度冷めてきたくらいのところがパイのサックリ感が味わえていいのではないでしょうか。



●『アップルパイ』682円(1/2サイズ)

●「五島軒本店」
 北海道函館市末広町4-5  TEL0138-49-8866(第1工場)  定休日/無休(通販)
 ※購入はそごう神戸にて