宝塚ホテルショップ (1) 『アップルパイ』『ジンジャーマロン』『スティックパイ』

宝塚市にある老舗ホテル、「宝塚ホテル」。そのケーキ・パンなどを販売している「宝塚ホテルショップ」は大阪・梅田をはじめ、阪急駅構内にいくつかあります。
ヅカファンではないので、とくに宝塚に行くことはなく、ずっと以前に友達が結婚披露宴を挙げたということと、これまた別の友達が学生時代に時折ここのドーナツを買ってきてくれたという接点だけです。その時は、ゆかしい印象を抱いたのですが、積極的に購入しようとは思わず今に至ったのでした。
ある時、人通りの多い梅田店の前を通ったら、20%OFFの手書きのポスターが。アフター6ということもあり、店内はお客さんで溢れています。おおっ、これは…と記憶に残ったのでした。なんでも、第1と3水曜日は生ケーキで、第2と4水曜日はパンが対象なのだとか。ふむ、このホテルには縁遠かったけれど、ちょうど割引日に都合がついたら買おうかなぁと気長に待っていました。
ということで、今回はお得気分で。購入は、阪急今津線・西宮北口駅構内のショップです。


●『アップルパイ』 11.5cm 高さ6.5cm 170gほど。
画像
以前から、ここのアップルパイが気になって気になって仕方がありませんでした。
だって、ご覧ください。この溢れんばかりのたっぷりのリンゴ。
いや、ほとんど溢れて落ちそうです。
ふふふっ、溢れて落ちました。万有引力という言葉が頭を過ります、ははっ。

はてさて、数えてみると、櫛形に切ったリンゴが5つも。ジューシーで食感は残っていますが柔らか。缶詰のリンゴのような懐しい味わい。ほのかにシナモンの香り。
パイ生地は、子供の頃に食べたグワッシ系で、パイというよりもクッキー的な印象も抱くかもしれません。リンゴがこれだけ多いので、相性的には合っているのだと思いました。
これが315円、と思ったら昨今の材料値上げの影響でしょうか、いつのまにか320円になっていました。でも、20%OFFで、256円。と思えば、かなり良心的なお値段。しかも、箱などの包材はホテルメイド。
ん、けっこうお腹が満たされます。




●『ジンジャーマロン』 辺10cm 高さ3cm 90gほど。
画像
生姜に栗という組み合せ。
販売員の方は“どちらかというと和風のタルトです”と教えてくれました。

食べてみると、ほかに小豆、胡桃も入っていて盛り沢山。
材料の組み合せから、私はむしろやや月餅風かなという感想を抱きました。
パートシュクレはがっしりしていて、間にはクレームダマンド。
このダマンド、ヴァニラビーンズの甘い香りがとても主張しています。逆に生姜の香りは、ほんのり。
見かけによらず、甘い食後感です。




●『スティックパイ』(アーモンド) 1.2×8.5cm 15本で100gほど。
画像
表面にはアーモンドダイス。
食感はパイというよりも、クッキーぽさを感じます。
だから、味わいは、フロランタン風、といえばいいでしょうか。フロランタンを軽快にした感じですかね。これはこれで面白い。

なお、白っぽい色と濃い色とで焼き色が違います。味わいも少し異なるようです。
ほかに胡麻風味のものもありました。




よっしゃ、と勇んで行ったのに、客は私一人だけ。あれれ、肩透かしを食らってちょっと戦意消失。
でも、販売員の方は親切で、商品名を覚えようとしていると、メモ用紙に書いてくれました。ありがとうございます。
お次は、パンの時かな。



●『アップルパイ』320円の20%OFF  『ジンジャーマロン』350円の20%OFF  『スティックパイ』630円は割引対象外

●「宝塚ホテルショップ」阪急今津線・西宮北口駅構内
  TEL0798-67-0676