エルベラン (1) 『すぐれみ』と『ビー・ポレン』


街のケーキ屋さんの草分け的存在「エルベラン」さん。夙川界隈でもう40年以上ずーっと人気で、朝からひっきりなしにお客さんが詰めかける繁盛店です。
甘さこそ旨さ、といわれていた時代から甘さ控え目で通してきた、確固たる信念を持ったお店です。ケーキも雰囲気も包装も地味で派手さがなく、いまも昔のままに近い印象。そこがまた魅力、と評判のようです。

ここには、暑い時期にぜひご紹介したいパイがあります。冷凍庫で冷やして食べるパイ『すぐれみ』と『ビー・ポレン』です。パイを冷凍するなんて、ユニークな発想ですね。
冷凍庫から取り出して、ぱくり。ひんやりと冷たく、味わいはまさに夏向き。すこし解凍してから食べるのがお薦めらしいのですが、凍ったままでも。冷たいパイを食べるのもオツなものです。

まずは『すぐれみ』から。すぐれみって、なんか聞き慣れない名前? と思ってパッケージを見ると、“優味”。パイの間は、ホワイトチョコレート。甘くてミルキーな風味は抜群です。なるほど、優しくて優れた味ですね。
つぎに『ビー・ポレン』を。パイの間には、チョコレート。パイとチョコには、みつばちの花粉入り。甘さに奥行きが出るそうですが、私にはわかりません。だって、ひと口であっという間になくなってしまうのです。まっ、ともかく美味しいってことです。

こう暑くっちゃ、なにもやる気が起きなくて、だらだらしてしまう今日この頃。
起き抜けにあれば、パッと目が覚めてすこしはシャキッとします。はたまた、暑いなか汗をふきふき会いに来てくれた友だちに、さっと出すと喜んでもらえること請け合いです。
一つ130円、うーむ、ひと口でこのお値段と思うと、ちょっと高めかなァ。
でもね、冷凍庫に常備しておくとなにかと重宝です。暑さで疲れた身体が生き返る、ひとときのひんやり、をどうぞ。



●『すぐれみ』と『ビー・ポレン』各1個130円

●「エルベラン」
  西宮市相生町7ー12
  Tel 0798-74-4349   定休日/火・第2、3水曜